So-net無料ブログ作成

うさ ザ・キャピトルホテル東急クラブフロアに初訪問する お部屋編 [超都心ホテル滞在記]

ラウンジのティータイム、到着時は地獄でしたが、暫くすると平和になりましたので、平和なラウンジを堪能。
スコーンは早々に品切れし、もう出ないようなので、食べたい場合は戦いに勝つしかないようです(;´Д`A
戦いに勝った親戚の庶民はスコーンや和菓子的なやつががおいしいと申しておりました。
ティータイムを堪能したら、自力でお部屋を探します。
他のゲストは「自分で探すのか」とデスクで驚いておりましたが、庶民はそれでOKです。
部屋番号を片手に、案内を見ながら進みます。

きっとドアの所にカードをかざすと開くのでしょう。
ドアが開くと、お部屋はこちらの「謎のひらがな」から始まります。
DSC06433.jpg
謎のひらがなを起点とし、一周できる仕様です。

入り口から右回り、入り口逆から撮影。巨大クローゼットに荷物置場、洗面台、お茶置場がございます。
DSC06423.jpg
無料シリーズの紅茶類。
DSC06425.jpg
洗面台にはコットンなど色々とございます。
DSC06427.jpg
そこを抜けると広い居室となります。今まで行ったクラブフロアのなかで最大の広さです。

天気が良いので風景がきれいです。
DSC06453.jpg
デスクにはテレビやスマホなど。
DSC06441.jpg
説明がないのでカーテンの開け方も、スマホの使い方も、温度調節も一苦労でございました(゜◇゜)

窓際のソファは以外と堅いです。
どーんと座ったら痛かった(;´Д`A
庶民反省でございます。

寝床はふかふかで良い感じです。
DSC06428.jpg
ターンダウン後にはチョコがおいてありました。
DSC06494.jpg
更に進むとバスルーム
DSC06431.jpg
アメニティーはTEMAEでございます。
DSC06430.jpg
シャワーブースには無論レインシャワーも付いております。
DSC06429.jpg
その先はお手洗い。

そして玄関につながる、という面白い造りです。
この作り以外と便利、すごい気に入ったうさ、思わず何周もしてしまうのでございました。
nice!(42) 
共通テーマ:旅行

nice! 42

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。